慰謝料請求問題は弁護士法人 キャストグローバルにお任せください

キャストグローバル

慰謝料請求サポート

相談実績2500件以上
経験豊富な弁護士による 慰謝料請求相談
キャストグローバルスタッフ一同
キャストグローバルスタッフ一同
交渉によるスピード解決 電話相談無料

弁護士との電話相談も可能です!

基本電話相談無料

要予約

無料電話相談のご予約はこちらから。ホームページを見たとお伝えください

フリーアクセス

0120-001-694

             

受付時間:月曜~土曜 10:00〜19:00

             

定休日:日曜・祝日

弁護士による電話相談無料
慰謝料を請求したい 慰謝料を請求された

相手が不倫していると知ってしまったら・・・

一方的に相手を責める話し合いにしない

私を裏切って不倫をした相手をが許せない、不倫相手が許せない、でも、子どものことを考えると離婚までは考えたくない!いや、離婚だ。 今後、どのように対応すべきなのだろうか。相手に問題があり、慰謝料は請求できるにしても、だからといって何もかも思い通りにいくわけではありません。
まずは弁護士にご相談をしていただき、ご状況を確認させてください。お気持ちは十分に察しますが、感情的な要求を行った結果、 思いもよらぬ不利な結末が待ち構えているかもしれません。
冷静にご対応ください。

不倫していることがバレてしまったら・・・

慌てず、まずは弁護士に相談を

不倫をしてしまった。配偶者にばれてしまい、慰謝料を請求された、不倫相手にも慰謝料請求されるかもしれない。 慰謝料請求はどれだけされるのか、どこにお願いしたらいいのか。どう対応するのがいいでしょうか。
焦るお気持ちは十分に理解できますが、まずはご自分がどうされたいのかをじっくりお考えください。 私たちはそのご希望に適したアドバイスをさせていただきます。まずはご自身のお気持ちを整理してください。話はそれからです。

慰謝料請求に関するご相談は法律のプロである弁護士にご相談を

弁護士に依頼する3つのメリット

メリット1 ゴールから逆算した、戦略的な解決方法を提案

キャストグローバルは、これまでに解決した数多くの離婚案件から学び、依頼者のためとなる事件処理を一番に考えます。

「依頼者の願い」を最優先して理解し共有することで、 これをゴールとして設定し、このゴールにたどり着くためにはどのような手段があるか、 あらゆる選択肢から検討する戦略的な方法で、事案を解決に導くことが可能です。

戦略的な解決方法を提案

メリット2 今後の蒸し返しがないように決着をつけることができる

例えば慰謝料の金額について話し合い、金銭の合意ができたのに、きちんとした書面として残しておかなかったり、 書面を作成したものの、法的には意味がなかったり、取り決めたはずの慰謝料が支払われなかったりするなどのトラブルをよく耳にします。

結果、決めたはずの慰謝料が支払われない(滞ってしまった)・・・このままでは紛争の解決どころか、蒸し返しに他なりません。 キャストグローバルでは、慰謝料請求案件に関しまして、法的に完全な書面の作成は当然のこと、適正な手続きの選択、 円滑な遂行により、問題の解決だけでなく、後々のトラブルをも防ぐことを考え事件処理を行なっております。

蒸し返しがないように決着

メリット3 あなたの想いを的確に代弁してくれる

不貞行為が発覚した、このような場合、双方が冷静に話し合える可能性はまずないと言ってしまってもいいでしょう。 感情的に話し合った果てに残るのは、睡眠不足と消化不良だけ・・・大きなすれ違いは話し合いだけで解決するほど簡単ではありません。

しかし弁護士はあなたの味方です。あなたの想いや考えをきちんと理解し、完璧な法的構成を行います。 また、交渉のプロフェッショナルですので、相手方に適切なタイミングで適切な主張を行い、慰謝料請求案件に対峙することが可能です。 依頼者にとってのベストを模索する弁護士こそが、あなたの味方であり、代弁者なのです。

あなたの想いを代弁

弁護士によって結果は変わるの?

弁護士・法律事務所の力量によって、
解決までの時間、獲得できる慰謝料は
大きく変わります。
弁護士

弁護士によって結果は変わるの?

解決までの時間を短くできるか 慰謝料をどれだけ獲得/減額できるか

弁護士・法律事務所の力量によって、どれくらい結果が変わりますか?

弁護士の力量による結果の変化

はい、とても大きく変わります!
一口に慰謝料請求と言っても、不貞行為の頻度や年月、相手方の属性(職業や立場)や資産状況によって一つ一つの事情が異なります。
依頼者が何を求めているか、依頼者の理想や希望に対して何ができるか、そこまで考えて事件を解決できるかどうかで大きな違いが生じます。 これらの見通しができるかどうかは、弁護士なら誰でも可能というわけではありません。

  • 慰謝料請求事件を真剣に取り扱っている弁護士・法律事務所かどうか。
  • 慰謝料請求事件に関する実績が豊富な弁護士・法律事務所かどうか。
  • 慰謝料請求事件について高い専門性をもつ弁護士がいるかどうか。

これらの視点で弁護士を探し、条件を満たした弁護士に依頼すべきでしょう。 あなたの望む条件で慰謝料請求が認められるかどうかは、頼む弁護士・法律事務所により、大きな差が生じます。

弁護士に依頼した場合、財産分与、慰謝料等の受け取り金額は増えますか?

財産分与、慰謝料の受け取り金額の差異

慰謝料に関しましては、裁判所の定める一般的な相場といったものが存在していますが、 例えば交渉の相手方の資産状況によりましては、多額の慰謝料を得ることも可能でしょう。
また、感情的ではなくあくまで法的な視点で慰謝料請求を行うため、過去の裁判例をくまなく調べ、 一般的な基準ではなく、裁判における基準で交渉を行うことにより、当事者間で協議するより金額が増額することもあり得ます。
もちろんこの場合も、慰謝料案件に強い、専門的な弁護士が交渉に行うことは大前提です。

ポータルサイトで弁護士・法律事務所を選ぶ注意点

サイトでの弁護士選定の注意点

弁護士は、この分野の専門性が高いとうたうことに規制はありません。医師が、医師免許があれば、 いかなる診療科であっても開業できるのと同じです。したがって、ポータルサイトでは、特に専門性がない、 ほとんど取り扱いがない種類の事件でも専門性が高いと記載することができます。
この点から、実際に弁護士・法律事務所に事件依頼を検討する場合には、まずホームページ等で事務所のことを調べてみることをおすすめします。 きちんとした慰謝料に関するホームページが存在し、明確な実績や解決事例がある場合は、実際に専門性が高い可能性があると言えるでしょう。

その他、弁護士が複数所属している法律事務所の方が良いと言えるでしょう。一人で一つの専門性であればいいのですが、 一人で複数の種類について、他の弁護士より高い専門性を持つというのは、物理的に不可能だからです。

不倫トラブルの相談経験が豊富!

弁護士法人キャストグローバル選ばれる4つ理由

相手の性質・感情を考慮して、
早期解決に向けた現実的なアドバイス

相手に合わせたアドバイス

当事務所では、なるべく相手と交渉して解決する、出来るだけ裁判手続きを使わない、早期解決を目指すという方針を原則としています。 もちろん、場合によっては、時間をかけて、しっかり争う場合もあります。
一般的に訴訟になると、期日が1.5ヶ月に一回程度なので、解決まで多くの時間を要します。 さらに追加で弁護士費用・裁判費用など、費用がかかってしまいます。
依頼者のためには早期解決が不可欠なのは当然です。
当事務所としましては、まずは交渉による早期解決を目指し、状況によっては訴訟を用いて徹底的に戦うというスタンスです。

複数の弁護士による多角的な視点での
解決へのアプローチが可能

複数弁護士での多角的なアプローチ

キャストグローバルには、13名の弁護士が所属しており、三人寄れば文殊の知恵といいますし、ある程度の規模があることは大きな強みです。
一つの事象は、多角的な視野で見ることによりまったくその景色を変えることはよく知られていることです。 これは事件処理でも同じだと考えています。複数の弁護士による多角的な視点で、自分一人ではまったく気がつかなかった事実を発見することがあります。

電話での無料相談ができるので
すぐに解決策がわかる

電話相談無料

キャストグローバルでは電話での無料相談を受け付けております。一般的な法律事務所は電話での無料相談を嫌がります。 来所していただかなければ契約できないですから、という理由が一般的です。しかし、当然の話ですが、 勇気を持って法律事務所にお電話をされる方にとっては、契約かどうかは二の次です。 まずはご自身の慰謝料請求に関するお悩みが、そもそも解決可能なのかを知りたいと願っています。 まずは電話でご相談いただき、それでお悩みが解決できるなら、それも立派な弁護士としての仕事だと考えています。

         

平日夜・土曜も対応

平日夜・土も対応

慰謝料問題で悩んでおられる方にとりましては、休みもなにもありません。 仕事に追われて相談する時間もなければ、仕事に身が入らないこともあるでしょう。キャストグローバルでは、そのような方のために、平日夜、土曜もご予約をいただければご対応させていただいております。
キャストグローバルは、相談したいときにいつでも相談できる法律事務所でありたいと願っております。

弁護士との電話相談も可能です!

基本電話相談無料

要予約

無料電話相談のご予約はこちらから。ホームページを見たとお伝えください

フリーアクセス

0120-001-694

         

受付時間:月曜~土曜 10:00〜19:00

         

定休日:日曜・祝日

弁護士による電話相談無料  メールでのお問い合わせ

24時間 365日受付中

豊富な解決実績の一部をご覧ください。あなたに最善の方法が見つかるかもしれません。

解決事例

  • 性別:女性
  • 年代:40代
  • 結婚歴:-年
  • 子ども:あり

夫が複数の女性と不貞していたことが発覚し、慰謝料請...

1 本件の概要  本件は、ある出来事がきっかけで、20年近く連れ添った夫が複数の女性と同時並行で不貞行為を行っていたことが発覚した、というものでした。 依頼者は信頼しきっていた夫の裏切りにショックを受け離婚も考えましたが、夫が事実を正直に認めて素直に謝罪していること、今後は二度と不貞をしないと約束していることなどの点も踏まえて、迷いに迷った結果、最終的には夫との離婚を回避する、という決断をしました。しかし、不貞相手の女性を許すことができないので慰謝料を請求したい、また、再発防止のために今後不貞相手と会わないようにしたいとご希望され、当事務所に相談に来られました。 2 方針の決定 担当弁護士詳し
  • 性別:女性
  • 年代:40代
  • 結婚歴:-年
  • 子ども:なし

不貞行為をしたと離婚と慰謝料を求められ、交渉2ヶ月...

1 本件の概要 本件は依頼者である妻がネットゲームを介して知り合った男性複数人と不貞していたことが発覚し、夫である相手方と離婚の協議を約6カ月に渡り行ってきたが合意に至らず、相手方の単身赴任をきっかけに弁護士に依頼し、離婚条件を提示してきた事案です。主たる離婚条件は、依頼者から相手方への財産分与請求を放棄するというものでした。また、夫は、不貞相手全員に対し損害賠償請求を行うことを強く希望していました。 2 依頼者の希望及び当初の見通し 依頼者としては、①早期離婚を実現したい、②相手方が、不貞の相手方に対し 慰謝料請求することを避けたい、③不貞の相手方を和解の当事者とするものも避けたい、④財産
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 結婚歴:-年
  • 子ども:あり

夫から慰謝料を請求された

1 方針について 相手から請求された慰謝料は、400万円でした。結婚しているのに、夫は別の男性と付き合うことは、不法行為を構成します。しかし、付き合ってすぐに夫に知られたようで、付き合っている期間はとても短いものでした。また、すでに夫婦関係は、順調だと到底いえるような状況では有りませんでした。もっとも、客観的には、夫婦関係が破たんしているとまでいうことは困難な状況でした。したがって、400万円はあまりに不相当であると考えました。 依頼者様は、多少の慰謝料の支払いは仕方ないが、離婚をすることが条件ということでした。そこで、交渉の方針は、①慰謝料は支払うが、減額する②離婚条件をまとめる、となりま
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 結婚歴:-年
  • 子ども:なし

婚約を破棄したと慰謝料を請求された。

婚約をしていたことには争いはありませんでした。 しかし、別れたことの理由について 両者には大きな隔たりがありました。 一方的な破棄ではない どちらが婚約を破棄したのか 浮気があったが仲直りした 等々 結局、一定額を支払うことで 本件紛争を収めることとなりました。 一円も払わないという結果ではありませんでしたが なんとか納得いただけました。
解決事例一覧を見る

慰謝料請求に悩む方へ

法律問題の中でも、慰謝料の問題は特に、当事者双方の感情的な対立が顕著だといえるでしょう。

依頼していた者に裏切られた・・・人間である以上、そのようなショックはダメージが大きく、その分ご自身が思っている以上に感情的に態度に出てしまうことがあります。また、このようなダメージに対し、金額的な請求を行うことにより、「そもそもお金目的では?」と揶揄されることもあり、なかなか第一歩が踏み出すことができません。

さらに、慰謝料請求は配偶者だけでなく、第三者の存在が問題を複雑にする所以でもあります。
感情的な状態でもって、自分と配偶者、自分と第三者との関係を解決することは難しいと言わざるを得ません。

私たちキャストグローバルは、そんな様々な問題を、あなたに寄り添って解決の糸口を探り、あなたに代わって、相手と話し合って解決します。慰謝料請求が欲しい、したい、慰謝料請求されてしまった、慰謝料の増額をしたい等、様々なご要望があるかと思います。
まずは安心して、慰謝料問題に詳しいキャストグローバルに、ご相談ください。

慰謝料請求に悩む方へのメッセージ

お知らせ

  • 2020年10月31日

    年末年始のお休みについて:12月27日から1月3日までお休みをいただきます。

  • 2020年10月8日

    団体交渉~コロナ問題による組合対応~労務のご相談に対応しております。

  • 2020年10月1日

    弊所のコロナ等感染症対策について 1. 従業員出勤前の検温       /2. 従業員マスク常時着用 3. 従業員手洗い・うがいの徹底   /4. 社内の定期的な換気 5. お客様用の手指消毒液の用意   /6. 一定の距離を保っての業務 7. 三密を避ける心がけ       /8. お客様来所時の検温マスク着用のお願い 9. お客様来所時のマスク着用のお願い

  • 2020年9月23日

    9月23日弁護士法人あい湖法律事務所は弁護士法人キャストグローバルとなりました。

  • 2020年8月5日

    8月14日はお休みとさせていただきます。

  • 2020年8月5日

    令和2年9月23日(水)より、日曜・祝祭日を 定休日とさせて頂くこととなりました。 定休日変更に伴い、ご不便ご迷惑をおかけするかと存じますが、 ご理解ご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 2020年8月3日

    日経新聞及び日経電子版に掲載頂きました。

  • 2020年8月3日

    【合併のおしらせ】 弁護士法人あい湖法律事務所は、アジア法務に強い弁護士法人キャストと合併し、弁護士法人キャストグローバルとなります。また、司法書士法人AIグローバルを中核とするAIグローバルグループと事業統合し、キャストグローバルグループとなります。国内21拠点、海外8拠点を要し、10士業が協業することとなります。 さらに質の高いリーガルソリューションを提供できるように邁進してまいります。皆さま、今後ともよろしくお願いいたします。

  • 2020年8月1日

    弁護士永野慶子が加入しました。

  • 2020年6月1日

    弁護士片平幸太郎が加入しました。

お知らせ一覧を見る

コラム

コラム一覧はありません

コラム一覧を見る

弁護士との電話相談も可能です!

基本電話相談無料

要予約

無料電話相談のご予約はこちらから。ホームページを見たとお伝えください

フリーアクセス

0120-001-694

         

受付時間:月曜~土曜 10:00〜19:00

         

定休日:日曜・祝日

弁護士による電話相談無料  メールでのお問い合わせ

24時間 365日受付中